ALBUILD SYSTEM

フレームのタップホールにPLをビス固定 突合せ接合することで、フレーム材を継ぎ足します。 (長さが必要な時など) W50×H50×t12 W33×H33×t12 M10/33PL用 M12/50PL用 クリアランス2・3・4・5・7mmより選択(13mm標準使用時) W20×t5 アルミ フレーム溝に先に入れて使用 W14.6×t6 アルミ フレーム溝に後入れ可能 PL中央部にタップ加工を入れ、アジャスターの取り付け が可能です。 下地のある壁などにPLを固定することが可能です。 裏板とPLを、ボルトで固定(標準的な固定方法) PLをフレーム溝側に固定しておき、PL同士を、ボルト固定。 (ボルト固定方向を変えたいときや、あらかじめPLの位置決め したい場合など)

RkJQdWJsaXNoZXIy MTA2NjUyOQ==